【レースレポート】JBCF 第11回石川サイクルロードレース E2 DNF〜失意のチェーン切れ〜

スポンサーリンク
JBCF

こんばんは。うっかり八兵衛ことキノです。

昨日行われたJBCF 第11回石川サイクルロードレースに参加してきました。結果はDNF。。。

初めて回収車に拾っていただきました。あ、落車ではないです!

では、何が起きたのかレースレポートいってみましょう!

石川サイクルロードレース

福島県石川町、1周13.6km。大小のアップダウンにテクニカルなコーナー、そこそこ長めの登り。そして、公道!そう、貴重な公道レース。

石川はコースの厳しさに加え、時期的な暑さや突発的な雨などのコンディションの変化が激しく、サバイバルな展開になることが多いレース。登り成分多めで厳しい展開の石川のコースは宇都宮ロードと同様大好きなレースだ。ただ例年この時期は調子が上手く整えられず、なかなかいい成績を出せた事がない。

今年も梅雨の中の開催とあり、朝のE1のレース開始後から雨が強く降り出しウエットなコンディションとなりそう。。。E1の激しいレースを観戦しつつ準備。チームメイトなあっきーはE1完走!あんなに激しいレースでもちゃんと完走するんだから凄い!

なお、E2ははるそめ君とキノの2名出走。はるそめ氏は前日にカートの練習で鈴鹿まで遠征しており色々な疲労でコンディションはかなり悪そう。かくいう自分も木曜日のコロナウイルス2回目のワクチン接種の副反応で昨日まではなんとなくだるい感じ。試走だと脚の疲労は問題なさそうだけど心拍が少しきつい感じ。

はるそめ氏の結果

機材と調子

フレーム:メリダスクルトゥーラ8000 TEAM-E

ホイール:easton EC90sl TL

タイヤ:Michelin POWER road TLR 25c

F4.9bar R5.2bar

レース前コンディション CTL89 TSB17  体重56.2kg

ウエット路面なので空気圧は落とし目に設定。試走時はF5.2 R5.4でちょうどいい感じだったけど、雨なので空気圧下げて出走。結果的に良かった。

レースレポート

スタート〜1周目

久しぶりのマスドレース。スタート後すぐの登りがなんとなく上がるのは毎度の事。落ち着いて中盤くらいでクリアし長い下りへ。スクルトゥーラの下りはやはり最高。ミシュランのTLRもイイ感触。スタート時点ではほぼドライ。所々、ウエットな場所あったけどしっかりと路面にグリップする感じを掴みやすい。彩湖で滑ったのはなんだったのか。

長い登り区間で少しペースアップしてみる。Team YOUCANの方が来てくれたのでそのままペースを維持。YOUCANの選手は途中で集団に戻って一人になってしまったけど、自分はペースをそこまで落とさずに自然と集団に吸収されるのを待ってゴール手前1kmくらいで吸収。調子はかなり良いのでどこかでしっかり仕掛けよう。強そうな選手をチェックして展開を作るか、乗れるように準備。なんて事を考えていた。

2周目〜3周目

photo:kaiho youheiさん

youcanの選手や埼玉youthの選手、学生さんあたりが強い。登りはタカダフレンドの方がかなり引きがお強い感じ。ASTAMAの方やあさひの方も強い。ちょくちょく登りでペースUPがあったりと動きはあるものの、大きな逃げの流れは出来ない感じ。

自分もちょくちょく登りでペースupに加担しようかななんて踏んだら、急に負荷がスカッと抜ける感じ。急にシフトupして重くなったりとなんか変速の調子が悪い。メンテした時も試走の時も全く不調を感じなかったのに。強く踏むと急にギアが変わって脚に来てしまうのでなるべく丁寧に踏み込むようにする。かなりストレス。ガツンと踏めない、急に変わる負荷に脚も削られる。

今日は動かずに最後の勝負にかけよう。。。と集団内で温存に切り替え。3周目の最後の長い登りで一人サイクルフリーダムの選手が飛び出し、25秒くらいのビハインドでラスト周回へ。

4周目(ラスト周回)

最初の長い下りが終わった後の登り返しで泳がせていた逃げが捕まり、これから勝負開始!とカウンターっぽくペースが上がる。ここは踏ん張りどころと踏んだら『ガシャガシャ!』と大きな音と、急に負荷がスカッと抜ける感じ。。。『やっちまった、チェーン落ちたー』と心の中で思った瞬間、後ろから「チェーンないよ!」と。。。チェーン無い???下に目をやるとそこにあるはずのチェーンが確かにない。そんな馬鹿な。と後ろを見ると道端にチェーンが落ちてた。

『これぞ本当のチェーンオチ(落ち。)』

なんて笑えない事考えながらぼう然自失。

後ろからcomカーが来て、回収車を初めて利用させていただきました。

救護車に乗ってゴール地点まで運ばれていったものだから、一緒に来ていた妻やチームメイトにはいらぬ心配をかけてしまった。

おまけ

レース後ははるそめ一家とお昼ご飯。

いつものはるそめリサーチで、『農村食堂 里のカフェ』へ。

これが大当たりで、カレーもピザも絶品!また来年石川に参加したら、絶対に来たい!

とりあえず昼ごはんは優勝!

まとめ

とりあえず落車しなかったし、落車させなかった事が不幸中の幸い。ゴール地点に戻ってきてフロントチェーンリングみたらなんか歪んでFDに干渉してる??

チェーンは自分で交換したのですがまだ1000〜1500km足らずしか走っていない。コネクトピンで繋いだ場所とは別の場所が切れてるし、何がなんだか理由は分からず。とりあえずプロに見てもらおう。

なかなか石川では良い結果を出せません。これぞレース。でもコンディションはいい感じに上がっている。暫くは8月の乗鞍に向けて、ヒルクライムメインの練習に切り替え。そのまま9月の宮杯を楽しむためにも、まだまだ強くなるぞ!

では、また!

 

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました